お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

特集一覧

世界では産業向け・消費者向けドローンの開発競争が激しさを増している。今後年率100%以上で伸びると予想される世界のドローン市場の現状を考察するとともに、ドローンが創る未来について考える。

2020年に開催される東京オリンピックがもたらす日本全国の経済波及効果は、少なくとも数兆円と言われている。過去を振り返っても、オリンピックとテクノロジーの発展は密接な関係にある。世界的にスマートフォンがあたりまえに使われるようになった今、テクノロジーを活用したさまざまな取り組みが、2020年をターゲットに進んでいる。果たして、生活、働き方、モノづくりなど、各産業や業界はどのようにパラダイムシフトしていくのか。

日本政府観光局によると、2015年上半期のインバウンド消費額は1.6兆を超え、2015年にすでに2020年の推定規模を超える可能性も出てきている。中でも、訪日中国人の消費行動は「爆買い」と言われて注目を集めている。一方で、「なぜこれが売れているのか」「なぜここに来たのか」など、訪日中国人に関する“なぜ”がまだまだ明らかになっていないのが実情だ。そこで、旅前~旅後の中国人のクチコミを分析し、彼らの消費行動の傾向をインフォグラフィック化することで、中国人の「今」を分かりやすく解説する。

ECサイトで売り上げを伸ばすコツとは――。これまでに150を超えるECサイトのブランディングやマーケティングを支援してきた、ネットコンシェルジェの代表取締役である尼口友厚氏が、海外ECサイトの事例をもとにECビジネスのノウハウを伝える。

アップルは米国時間9月9日、特別イベントを開催した。同イベントでは、3D Touch搭載「iPhone 6s/6s Plus」や12.9インチ「iPad Pro」、そして、3年ぶりのアップデートとなる新型「Apple TV」などを発表した。ここでは、これらの製品発表に関する記事をまとめて紹介する。

ウェアラブル・テクノロジをテーマにしたカンファレンス「Wearable Tech Expo in TOKYO 2015」を、2015年9月7から8日まで東京ファッションタウンビル TFTホールで開催。行われた講演をレポートする。

テクノロジは「スポーツ」を変えようとしている。ドローンが監督の代わりに選手を監視し、カラダの動きや疲れはスポーツウェアが補足してくれるようになった。サッカードイツ代表がデータ分析を活用した練習をとりいれてW杯で優勝したのは記憶に新しい。今後、スポーツはテクノロジの力によってどう進化していくのか――スポーツトレーナーの渡邊拓貴が海外を中心とした最先端の知見を紹介する。

9月17日から20日まで、幕張メッセにて国内最大規模のゲーム展示会「東京ゲームショウ2015」が開催される。今回、東京ゲームショウとしては初めて幕張メッセの全館を使用した最大規模で行われる。各社のブースや展示されている新作ゲームなどを紹介する。

アップルは米国時間6月8日に同社年次開発者会議「Worldwide Developers Conference(WWDC)」を開幕する。ここでは、同会議に関する話題を開幕前の予想を含めてまとめて紹介する。