logo

2012年のテクノロジニュース20--米CNETが振り返るこの1年 - 14/20

CNET News staff  翻訳校正: 川村インターナショナル2012年12月19日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第14位 Microsoft Surface

 「Surface」は、エンターテインメント分野の能力で「iPad」に対抗するだけでなく、有能で生産性の高いデバイスとして仕上げられることで一歩先を行く可能性を持っていたタブレットであり、Microsoftにとっては、同社がそうしたタブレットを発売できることを世界に示すチャンスであった。

 Microsoftは、Surfaceを生産性の高いデバイスにすることは成功したものの、エンターテインメントデバイスとしてiPadと肩を並べるには課題が残る。しかし、タブレットとキーボードの取り付けを簡単にしたり、その取り付けの際に「カチリ」という音が鳴るようにしたりと、Microsoftは細部にまで配慮しているため、同社が品質の高い製品を発売するために努力しなかったとは言いにくい。

第14位 Microsoft Surface

 「Surface」は、エンターテインメント分野の能力で「iPad」に対抗するだけでなく、有能で生産性の高いデバイスとして仕上げられることで一歩先を行く可能性を持っていたタブレットであり、Microsoftにとっては、同社がそうしたタブレットを発売できることを世界に示すチャンスであった。

 Microsoftは、Surfaceを生産性の高いデバイスにすることは成功したものの、エンターテインメントデバイスとしてiPadと肩を並べるには課題が残る。しかし、タブレットとキーボードの取り付けを簡単にしたり、その取り付けの際に「カチリ」という音が鳴るようにしたりと、Microsoftは細部にまで配慮しているため、同社が品質の高い製品を発売するために努力しなかったとは言いにくい。

提供:Josh Miller/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]