logo

CNETパネリストが振り返る2008年

2008年12月25日 00時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いろいろなことがあった2008年も残りあとわずかです。CNET パネルディスカッションの1年間のお題を見返してみると、パネリストの皆さんには本当に多くのトピックにご意見を寄せていただきました。

 さて、2008年のIT業界における3大ニュースを選ぶとしたらどんなものが思い浮かぶでしょうか。皆さんの意見を聞かせてください。読者の皆様もぜひコメント欄でご参加ください。


  • 神田さんとかなりかぶっちゃいましたが、 * MBY (Microsoft to Buy Yahoo)失敗 * iPhone 3G * Obama ということで、詳しくは (リンク ») にて。 Dan the Panelist
  • 1.mala氏がはてなに最速で転職して最速で退職。 2.Web2.0過大評価の終焉。 3.秋葉原事件とネット犯罪予告と予告in
  • お題について、1.パワーゲーム、2.危機、3.来年への架け橋という3つのキーワードで徒然なるままにままに振り返ってみました♪(あれIT業界に関係ない?。。。。。。) 1.パワーゲーム ・ 中国パワー:餃子等の食品問題も北京五輪でちゃら?五輪で口パク、映像加工。中国のある意味凄さをみせつけられた1年。 ・ 日本パワー:ノー...
  • やっぱ?世界金融危機 →円の独歩高 に尽きます。続いて?Eコマースの大躍進 んで?iPhone 3G 発売ですね。 ?は 米国の投資銀行モデルのリセットを示すと同時に、世界の視点を実体経済の回帰へと向けています。 中国、東南アジア、そしてインド、、恐慌の荒波にも堪え「市場としてのアジア」の生活者は確かな足取りで力強く成長しています...
  • 1 リーマンショック 後世に残る世界同時不況が襲った一年でしたが、日本IBMの1000人のリストラをはじめ、Googleの株価下落、新聞・テレビと言った既成メディアの広告収入だけでなく、それまで好調だったネット広告にも影響がでて、金融が起こしたバブルの崩壊が、実体経済を揺さぶり、さらにIT業界、またネットの世界まで衝撃が広がりました。時...
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集