logo

CNETパネリストが振り返る2008年

2008年12月25日 00時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いろいろなことがあった2008年も残りあとわずかです。CNET パネルディスカッションの1年間のお題を見返してみると、パネリストの皆さんには本当に多くのトピックにご意見を寄せていただきました。

 さて、2008年のIT業界における3大ニュースを選ぶとしたらどんなものが思い浮かぶでしょうか。皆さんの意見を聞かせてください。読者の皆様もぜひコメント欄でご参加ください。


  • 松永 エリック・匡史
    松永 エリック・匡史さん (メディア戦略コンサルタント)
    お題について、1.パワーゲーム、2.危機、3.来年への架け橋という3つのキーワードで徒然なるままにままに振り返ってみました♪(あれIT業界に関係ない?。。。。。。)



    1.パワーゲーム
    ・ 中国パワー:餃子等の食品問題も北京五輪でちゃら?五輪で口パク、映像加工。中国のある意味凄さをみせつけられた1年。
    ・ 日本パワー:ノーベル賞、物理って凄いんだ!&北京五輪、柔道、野球、ソフト、サッカー、女性のパワーに感動し、男性の不甲斐無さにがっかりした五輪。
    ・ M-1:CPUだけでなくお笑いのボケも高速、効率化。4分間にどれだけのお笑いを詰め込むことが出来るかの時代へ。しかし、オードリーは、何かわからないけど、一番笑えた。。。。


    2.危機
    ・ 世界同時金融危機:資本主義はマトリックの世界?現実味のない資本主義の実態に唖然。。
    ・ 金融再編成:日本の金融グローバル戦略にバブル時代の悪夢が重なる今日この頃。
    ・ 老後を真剣に考えた1年。後期高齢者制度と元厚生次官宅襲撃に考えさせられる。


    3.来年への架け橋
    ・ 携帯端末の世界の新たな流れ:携帯電話ビジネスに参入したエイリアンは果物と巨大な数字(10の100乗)-Apple(iPhone)、Google(Android)-
    ・ ファーストフード復権?:メガブームのマンネリ期に、クオターパウンダー千人のさくらを吹き飛ばす大人気!(マクドナルド)
    ・ Cnetパネルディスカッションの神である鳴海さんに会えた!ものすごいイケメン&感じがいいナイスガイに感動!!抱かれていい??? No Way!!!!
    ・ 私事で恐縮ですが兄弟サイトZDNetで連載していた、エリック松永の英語道場( (リンク ») )と経営者が知るべきバズワードの裏( (リンク ») )が大好評に!来年も面白い連載しますので、ご期待あれ!



    いろいろあましたが、今年1年ありがとうございました。来年も“ヤホー”で検索しながら楽しいコメントしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


    Peace out for all of you,


    Eric

    2008-12-29 14:50:17
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集