デザインが特徴的な鉄道車両30選--「フェラーリ」デザイナーによる新幹線も - 29/30

【叡山電鉄「ひえい」】
 2018年にデビューした叡山電鉄の観光列車「ひえい」は、比叡山や鞍馬山のイメージを楕円のデザインで再現した。

 主に、京阪線と接続する出町柳駅と、比叡山の玄関口である八瀬比叡山口駅の間を走っている。運賃のみで乗車可能で、特別料金は不要だ。

【叡山電鉄「ひえい」】
 2018年にデビューした叡山電鉄の観光列車「ひえい」は、比叡山や鞍馬山のイメージを楕円のデザインで再現した。

 主に、京阪線と接続する出町柳駅と、比叡山の玄関口である八瀬比叡山口駅の間を走っている。運賃のみで乗車可能で、特別料金は不要だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]