デザインが特徴的な鉄道車両30選--「フェラーリ」デザイナーによる新幹線も - 12/30

【キハ100・110系「HIGH RAIL 1375」】
 JR東日本が運行する観光列車「HIGH RAIL 1375」。日本の鉄道の最標高地点を通る小海線を走る列車で、列車名の1375はその標高にちなむ。

 小海線は、高原地帯で知られる清里や、国立天文台の観測所がある野辺山などを通る、「天空」「星空」に近い路線だ。この列車のコンセプトも、「天空にいちばん近い列車」に設定。車内にはプラネタリウムを設けているほか、夕夜間帯に走る列車では、途中駅で星空見学ツアーも開催される。

【キハ100・110系「HIGH RAIL 1375」】
 JR東日本が運行する観光列車「HIGH RAIL 1375」。日本の鉄道の最標高地点を通る小海線を走る列車で、列車名の1375はその標高にちなむ。

 小海線は、高原地帯で知られる清里や、国立天文台の観測所がある野辺山などを通る、「天空」「星空」に近い路線だ。この列車のコンセプトも、「天空にいちばん近い列車」に設定。車内にはプラネタリウムを設けているほか、夕夜間帯に走る列車では、途中駅で星空見学ツアーも開催される。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]