Facebookのヒットした機能とハズレた機能--誕生10年を成功と失敗で振り返る - 14/16

James Martin Sarah Mitroff (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年02月11日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Facebookは「Camera」を、外出先で写真共有を簡単に行える手段だとしており、「一度に複数の写真を投稿したり、複数の友達の最近の写真を1つのフィードで確認したりできる」としていた。問題は、多くの人々はFacebook独自のアップローダよりも、ネイティブのカメラを好むということだった。

 頼りになるモバイル写真撮影アプリとしてのInstagramの人気が急速に高まる中で、FacebookはCameraアプリを廃止し、代わりにInstagramを買収した。

 Facebookは「Camera」を、外出先で写真共有を簡単に行える手段だとしており、「一度に複数の写真を投稿したり、複数の友達の最近の写真を1つのフィードで確認したりできる」としていた。問題は、多くの人々はFacebook独自のアップローダよりも、ネイティブのカメラを好むということだった。

 頼りになるモバイル写真撮影アプリとしてのInstagramの人気が急速に高まる中で、FacebookはCameraアプリを廃止し、代わりにInstagramを買収した。

提供: Facebook

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]