Facebookのヒットした機能とハズレた機能--誕生10年を成功と失敗で振り返る - 7/16

James Martin Sarah Mitroff (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年02月11日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Facebookの「Beacon」は、サードパーティーの提携サイトに関連するユーザーの情報を、FacebookのNews Feed上で共有するという広告プログラムだった。集団訴訟の結果、Facebookは自分たちが誤りを犯したことを認め、その後、プライバシー擁護派の不安を和らげるためにBeaconを修正した。しかし批判は強まるばかりで、最終的にFacebookはこのプログラムを廃止した。

 Facebookの「Beacon」は、サードパーティーの提携サイトに関連するユーザーの情報を、FacebookのNews Feed上で共有するという広告プログラムだった。集団訴訟の結果、Facebookは自分たちが誤りを犯したことを認め、その後、プライバシー擁護派の不安を和らげるためにBeaconを修正した。しかし批判は強まるばかりで、最終的にFacebookはこのプログラムを廃止した。

提供: TechCrunch

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]