logo

アップル「iPad Air」レビュー--薄型軽量、「A7」搭載で高速化 - (page 4)

Tim Stevens (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2013年11月07日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 もちろん、実際に変化が体感できなければ、数字が改善されてもあまり意味はない。iPad Airの場合、数字ほどではないが、確かに違いは感じられる。アプリの読み込みは明らかに速くなっており、特に巨大なゲームでは、面の切り替えがはるかに高速になっている。また、一部のゲームではフレームレートも上昇したが、こちらはそれほど大きな変化はなかった。おそらく、64ビットのA7プロセッサに最適化されたタイトルが増えてくれば、性能が向上するケースが多くなるものと予想される。

デバイス 重量 高さ 厚さ
Apple
iPad Air
Wi-Fi:1ポンド(469g)
Cellular:1.05ポンド(478g)
6.6インチ
(169.5mm)
9.4インチ
(240mm)
0.29インチ
(7.5mm)
Apple
第4世代iPad
Wi-Fi:1.44ポンド(652g)
Cellular:1.46ポンド(662g)
7.3インチ
(185.7mm)
9.5インチ
(241.2mm)
0.37インチ
(9.4mm)
Apple
iPad mini with Retina Display
Wi-Fi:0.73ポンド(331g)
Cellular:0.75ポンド(341g)
5.3インチ
(134.7mm)
7.87インチ
(200mm)
0.29インチ(7.5mm)
Microsoft
Surface 2
1.49ポンド(676g) 6.8インチ
(173mm)
10.8インチ
(275mm)
0.35インチ
(8.9mm)
Amazon
Kindle Fire HDX 8.9
0.82ポンド(374g) 6.2インチ
(158mm)
9.1インチ
(231mm)
0.31インチ
(7.8mm)
ASUS
Transformer Pad TF701
1.29ポンド(585g) 7.1インチ
(180.8mm)
10.4インチ
(263mm)
0.35インチ
(8.9mm)
サムスン
GALAXY 10.1(2014年)
Wi-Fi:1.19ポンド(540g)
Cellular:1.21ポンド(547g)
6.7インチ
(171.4mm)
9.6インチ
(243.1mm)
0.31インチ
(7.9mm)

 ウェブページの表示は素早く、OS全単体の応答性も改善されている。第4世代iPadは今でも十分に高性能だが、iPad Airはさらにまったく新たな次元に到達している。しかも、バッテリ持続時間は犠牲にされていない。

提供:Josh Miller/CNET
提供:Josh Miller/CNET

バッテリ持続時間

 Appleは従来通り、iPad Airでもバッテリ持続時間は10時間だとしているが、実際にはさらに長持ちする。はるかに厚く、重い第4世代iPadでは、米CNETで行っている標準的なバッテリ消耗テストで、13時間を記録した。そして、この新型iPad Airの記録も、ほぼ同じ数字である13時間10分だった。実際、iPad Airはかなり長い間充電なしで使うことができ、かなり頻繁に使っても、バッテリは優に丸1日は持つ。少しウェブを見たり、eBayを見たりするだけの、ライトユーザーであれば、充電なしで数日間使い続けることも可能だろう。

デバイス 動画再生バッテリ持続時間(時間)
Apple iPad Air 13.2
Apple 第4世代iPad 13.1
Microsoft Surface 2 11.6
サムスン GALAXY Note 10.1(2014年) 6

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]