logo

2014年海外スマートホームの話題を振り返る--大型買収、アップル参入、スマートロックなど - 16/21

Rich Brown (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2014年12月31日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人間が操作可能なDysonのロボット掃除機

 ロボット掃除機は、その経路決定機能やスケジュール機能などを考えれば、スマートホームデバイスだと考えられる。Dysonはアプリで操作できる初めてのロボット掃除機である「Dyson 360 Eye」を発売したが、これがその考えを固める助けになった。
 
 360 Eyeは、日本で2015年に13万円で発売される予定だ。(編集部注:Dysonのオンラインストアでは価格未定と表示されている)。

 360 EyeはiRobotやNeatoなどの競合他社の脅威となるに違いない。

関連記事:ダイソン、「最も吸引力の高い」ロボット掃除機「Dyson 360 Eye」を発表--写真でチェック

人間が操作可能なDysonのロボット掃除機

 ロボット掃除機は、その経路決定機能やスケジュール機能などを考えれば、スマートホームデバイスだと考えられる。Dysonはアプリで操作できる初めてのロボット掃除機である「Dyson 360 Eye」を発売したが、これがその考えを固める助けになった。
 
 360 Eyeは、日本で2015年に13万円で発売される予定だ。(編集部注:Dysonのオンラインストアでは価格未定と表示されている)。

 360 EyeはiRobotやNeatoなどの競合他社の脅威となるに違いない。

関連記事:ダイソン、「最も吸引力の高い」ロボット掃除機「Dyson 360 Eye」を発表--写真でチェック

提供:Colin West McDonald/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]