logo

2014年海外スマートホームの話題を振り返る--大型買収、アップル参入、スマートロックなど - 3/21

Rich Brown (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2014年12月31日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クラウドファンディングは依然としてリスクあり

 2014年に最悪だったのはスマートロックだ。プロジェクトとして評判が高かった「Lockitron」や、カメラ内蔵のスマートロック「Goji」は、予定された期限までに支援者に製品を届けることができなかった。

 スマートホーム関連で成功したクラウドファンディングの事例もいくつかあったものの(その代表例は「SmartThings」だ)、2014年に発案された大量のスマートホーム関連プロジェクトには、失望させられたものも多かった。

クラウドファンディングは依然としてリスクあり

 2014年に最悪だったのはスマートロックだ。プロジェクトとして評判が高かった「Lockitron」や、カメラ内蔵のスマートロック「Goji」は、予定された期限までに支援者に製品を届けることができなかった。

 スマートホーム関連で成功したクラウドファンディングの事例もいくつかあったものの(その代表例は「SmartThings」だ)、2014年に発案された大量のスマートホーム関連プロジェクトには、失望させられたものも多かった。

提供:Sarah Tew/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]