logo

「iOS 6」に欲しいもの--20の可能性を勝手に予測 - 13/20

Zack Whittaker (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2012年05月22日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
13. SiriによるiOS機能のコントロール

 Siriは万人向けのものではない。しかし、今よりもずっと多くの作業をこなせるはずだ--実際に一部の脱獄アプリは既に、さまざまな機能を実現している。Siriは電子メールやテキストメッセージを送信したり、リマインダーを設定したり、天気を教えるといったことをしてくれるにもかかわらず、なぜiOSに指示を与えられないのだろうか?Siriに向かって「Bluetoothをオフにしてくれ」とか「画面の明るさを60%にしてくれ」といった指示を出せるようにすべき時が来ているのではないだろうか?こういったちょっとした指示を理解できるようにすることで、Siriは単純な指示につまずくアシスタントではなく、本当に「知的なアシスタント」になるはずだ。確かにSiriはまだ「ベータ段階」であるものの、いくつかのコマンドを追加でプログラムするのに、どれほどの難しさがあるというのだろうか?

13. SiriによるiOS機能のコントロール

 Siriは万人向けのものではない。しかし、今よりもずっと多くの作業をこなせるはずだ--実際に一部の脱獄アプリは既に、さまざまな機能を実現している。Siriは電子メールやテキストメッセージを送信したり、リマインダーを設定したり、天気を教えるといったことをしてくれるにもかかわらず、なぜiOSに指示を与えられないのだろうか?Siriに向かって「Bluetoothをオフにしてくれ」とか「画面の明るさを60%にしてくれ」といった指示を出せるようにすべき時が来ているのではないだろうか?こういったちょっとした指示を理解できるようにすることで、Siriは単純な指示につまずくアシスタントではなく、本当に「知的なアシスタント」になるはずだ。確かにSiriはまだ「ベータ段階」であるものの、いくつかのコマンドを追加でプログラムするのに、どれほどの難しさがあるというのだろうか?

提供:ZDNet

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]