logo

NASA設立55周年--写真で振り返る数々の挑戦 - 3/14

Eric Mack (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年08月02日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Alan B. Shepard, Jr.氏は1961年5月5日に「Freedom 7」で15分間の弾道飛行を行い、宇宙空間に到達した初めての米国人となった。そのわずか数週間前にソ連の宇宙飛行士のYuri Gagarin氏が初めての有人宇宙飛行を成功させていたが、Shepard氏はおそらく、不機嫌な気分で宇宙に向かった最初の人間だろう。打ち上げが何時間も延期されたため、Shepard氏が飛行管制センターに向かって「ささいな問題は片付けて、このロウソクに火を付けてくれよ」と言ったという話は有名だ。
Scroll Right Scroll Left

 Alan B. Shepard, Jr.氏は1961年5月5日に「Freedom 7」で15分間の弾道飛行を行い、宇宙空間に到達した初めての米国人となった。そのわずか数週間前にソ連の宇宙飛行士のYuri Gagarin氏が初めての有人宇宙飛行を成功させていたが、Shepard氏はおそらく、不機嫌な気分で宇宙に向かった最初の人間だろう。打ち上げが何時間も延期されたため、Shepard氏が飛行管制センターに向かって「ささいな問題は片付けて、このロウソクに火を付けてくれよ」と言ったという話は有名だ。

提供: NASA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]