logo
電子書籍ビジネスの真相

面白すぎるKDP自己出版本の世界--とあるKindleの禁書目録 - 6/20

林 智彦(朝日新聞社デジタル本部)2013年07月31日 10時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 電子版のお守りのご利益はいかほどのものなのか。賛否両論あるだろうが、紙の書籍ではありえなかった「コンテンツ」であることは確か。「使い方 お守りを入れたスマホを握った状態で願いを込めます」との説明に、「※このお守りは金運上昇を目的にはしておりますが、効果を保証するものではありません。ご理解された上でお求めください」との注意書きが添えられている。  

 ジョーク系では、Kindleのパワーユーザーの間ではすでに広く知られているかもしれないが、オドネル・ケビン氏の『マヨネーズ』もオススメ。隅から隅までマヨネーズ漬けのストーリー……としかいいようがない快作だ。

 電子版のお守りのご利益はいかほどのものなのか。賛否両論あるだろうが、紙の書籍ではありえなかった「コンテンツ」であることは確か。「使い方 お守りを入れたスマホを握った状態で願いを込めます」との説明に、「※このお守りは金運上昇を目的にはしておりますが、効果を保証するものではありません。ご理解された上でお求めください」との注意書きが添えられている。

 ジョーク系では、Kindleのパワーユーザーの間ではすでに広く知られているかもしれないが、オドネル・ケビン氏の『マヨネーズ』もオススメ。隅から隅までマヨネーズ漬けのストーリー……としかいいようがない快作だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]