logo

フォトレポート:美しいブラックホールの数々 - 4/17

CNET News staff  翻訳校正: 川村インターナショナル2013年03月16日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この銀河の中心にあるブラックホールは、調査されている、宇宙で最も大きいブラックホール18個のうちの1つだ。この巨大な楕円銀河は、地球から約13億光年の距離にある銀河団「PKS 0745-19」の中心に存在する。

 NASAのChandra X線観測衛星からのX線データが紫色、Hubble宇宙望遠鏡からの可視光データが黄色で、それぞれ示されている。

 この銀河の中心にあるブラックホールは、調査されている、宇宙で最も大きいブラックホール18個のうちの1つだ。この巨大な楕円銀河は、地球から約13億光年の距離にある銀河団「PKS 0745-19」の中心に存在する。

 NASAのChandra X線観測衛星からのX線データが紫色、Hubble宇宙望遠鏡からの可視光データが黄色で、それぞれ示されている。

提供: NSF's Karl G. Jansky Very Large Array (JVLA) and the Australia Telescope Compact Array (ATCA) and infrared data from the 2 Micron All-Sky Survey (2MASS)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]