logo

こんな「iPhone 5」が欲しい--実現の可能性を勝手に採点 - 15/16

Zack Whittaker (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎2012年04月12日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
14.ワイヤレス給電

 家庭では、充電器の数はもちろん、充電に使えるコンセントの数よりも家の中にあるスマートフォンやタブレットの方が多いという場合もあり得るだろう。Appleは、給電用コイルを組み込むことで、ユーザーが携帯デバイスをマットの上に置くと、ケーブルを繋がなくても充電されるようにすることができる。

 現在市場に出回っている広く入手可能なスマートフォンに、ワイヤレス給電機能を持つものはない。AppleがiPhone 5で先駆けとなれば、iPhone 5は市場でもっとも強力なデバイスというだけでなく、もっともユーザーに優しく「シンプル」なデバイスの1つになるだろう。スマートフォンを置くだけで、ケーブルを繋がなくても充電される、エレクトロニクスユートピアが実現する。

 しかしこれは、製品がほとんど使い物にならないものになってしまうサードパーティ周辺機器メーカーに大きな打撃を与えるだけでなく、Apple自身のドッキング製品および充電製品が無意味になってしまうという事態を引き起こす。Appleにその意図があればこれはもちろん可能だが、可能性は低い。

 可能性:3/10

14.ワイヤレス給電

 家庭では、充電器の数はもちろん、充電に使えるコンセントの数よりも家の中にあるスマートフォンやタブレットの方が多いという場合もあり得るだろう。Appleは、給電用コイルを組み込むことで、ユーザーが携帯デバイスをマットの上に置くと、ケーブルを繋がなくても充電されるようにすることができる。

 現在市場に出回っている広く入手可能なスマートフォンに、ワイヤレス給電機能を持つものはない。AppleがiPhone 5で先駆けとなれば、iPhone 5は市場でもっとも強力なデバイスというだけでなく、もっともユーザーに優しく「シンプル」なデバイスの1つになるだろう。スマートフォンを置くだけで、ケーブルを繋がなくても充電される、エレクトロニクスユートピアが実現する。

 しかしこれは、製品がほとんど使い物にならないものになってしまうサードパーティ周辺機器メーカーに大きな打撃を与えるだけでなく、Apple自身のドッキング製品および充電製品が無意味になってしまうという事態を引き起こす。Appleにその意図があればこれはもちろん可能だが、可能性は低い。

 可能性:3/10

提供:ZDNet/Powermat

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]