フォトレポート:ウォルト・ディズニー記念館--偉大なアニメーターの作品とその生涯 - 7/39

文:Daniel Terdiman(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年10月29日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 1921年から1922年にかけて、Walt Disney氏と、そのパートナーUb Iwerks氏、Hugh Herman氏、Rudy Ising氏などは、「Laugh-O-Grams」というワンリールのアニメーション映画を6本制作した。記念館の説明によると、このシリーズは「古くから伝わるおとぎ話を元に、ジャズエイジの笑いの要素を盛り込んだものだった」という。「熱意にあふれた若きアーティストたちは、新しい作品を作るごとに成長し、作品を洗練させ、実にさまざまなグレーの色調を使いその他の高度な技巧を凝らして、これらの映画を美しく飾った」(記念館の説明)

 この写真に写っているのはLaugh-O-GramsでのDisney氏の名刺。同社は望みの薄い配給契約をいくつか結んだ後、資金難に陥った。

 1921年から1922年にかけて、Walt Disney氏と、そのパートナーUb Iwerks氏、Hugh Herman氏、Rudy Ising氏などは、「Laugh-O-Grams」というワンリールのアニメーション映画を6本制作した。記念館の説明によると、このシリーズは「古くから伝わるおとぎ話を元に、ジャズエイジの笑いの要素を盛り込んだものだった」という。「熱意にあふれた若きアーティストたちは、新しい作品を作るごとに成長し、作品を洗練させ、実にさまざまなグレーの色調を使いその他の高度な技巧を凝らして、これらの映画を美しく飾った」(記念館の説明)

 この写真に写っているのはLaugh-O-GramsでのDisney氏の名刺。同社は望みの薄い配給契約をいくつか結んだ後、資金難に陥った。

提供:Daniel Terdiman/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]