logo

フォトレポート:宇宙開発の半世紀を振り返る - 10/16

文:CNET News.com Staff 翻訳校正:緒方亮、藤原聡美、吉武稔夫、大熊あつ子、小林理子、福岡洋一、長谷睦、高森郁哉2007年10月12日 18時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 国際宇宙ステーション(ISS)は、高度240マイル(約390km)の地球上空を周回する、空飛ぶ研究室だ。ISSの最初のモジュールは、1998年11月20日に宇宙へ打ち上げられた。2000年11月には、クルーの滞在が始まった。クルーたちの滞在期間は通常半年だ。ISSに滞在した人の数はすでに100人を超えている。ステーションクルーは、ISS内の実験室で毎日科学実験を行い、世界中の何百人もの科学者たちと協力しながら作業を進める。調査分野は多岐にわたり、生命科学、物理科学分野の広範なテーマをカバーする。具体的には、結晶の成長、遠隔医療、地球観測、植物の成長などだ。地上で研究を進める科学者は、ISSでの作業の成果を最大限に活かすため、ISSで得られたデータを共有することもよくある。ISSでの調査は、地球上での教育プログラムに利用されることも多く、なかには地球上にいる学生と共同で行われたプロジェクトもある。興味を持つ人もいると思われるので、同ステーションのデータ伝送レートについて説明しよう。ISSでは現在、上り下りともに150Mbpsでデータの送受信が行われている。また、地上では280万行のプログラムコードで150万行の飛行ソフトウェアコードをサポートしているが、NASAによると、ISSの組立が完成した暁には、行数は現在の2倍になるという。NASAによれば、ISSの居住区域の容積は1万5000立方フィート(約425立方m)で、3ベッドルームの家より広いとしている。しかし、ISSの建設はまだ続いている。ISSへの飛行が何十回と行われ、新しいハードウェア、機器、補充物資が持ち込まれている。飛行のたびにISSの容積は増え、その構造は複雑になり、科学調査能力も向上してきた。完成すれば、長さ243フィート(約74m)、幅361フィート(110m)、総重量41万9600kgになるとNASAでは予測している。また同ステーションは1エーカー(約4050平方m)のソーラーパネルを備え、ステーションに電力を供給している。ステーションの完成は2010年の予定だ。

 国際宇宙ステーション(ISS)は、高度240マイル(約390km)の地球上空を周回する、空飛ぶ研究室だ。ISSの最初のモジュールは、1998年11月20日に宇宙へ打ち上げられた。2000年11月には、クルーの滞在が始まった。クルーたちの滞在期間は通常半年だ。ISSに滞在した人の数はすでに100人を超えている。ステーションクルーは、ISS内の実験室で毎日科学実験を行い、世界中の何百人もの科学者たちと協力しながら作業を進める。調査分野は多岐にわたり、生命科学、物理科学分野の広範なテーマをカバーする。具体的には、結晶の成長、遠隔医療、地球観測、植物の成長などだ。地上で研究を進める科学者は、ISSでの作業の成果を最大限に活かすため、ISSで得られたデータを共有することもよくある。ISSでの調査は、地球上での教育プログラムに利用されることも多く、なかには地球上にいる学生と共同で行われたプロジェクトもある。興味を持つ人もいると思われるので、同ステーションのデータ伝送レートについて説明しよう。ISSでは現在、上り下りともに150Mbpsでデータの送受信が行われている。また、地上では280万行のプログラムコードで150万行の飛行ソフトウェアコードをサポートしているが、NASAによると、ISSの組立が完成した暁には、行数は現在の2倍になるという。NASAによれば、ISSの居住区域の容積は1万5000立方フィート(約425立方m)で、3ベッドルームの家より広いとしている。しかし、ISSの建設はまだ続いている。ISSへの飛行が何十回と行われ、新しいハードウェア、機器、補充物資が持ち込まれている。飛行のたびにISSの容積は増え、その構造は複雑になり、科学調査能力も向上してきた。完成すれば、長さ243フィート(約74m)、幅361フィート(110m)、総重量41万9600kgになるとNASAでは予測している。また同ステーションは1エーカー(約4050平方m)のソーラーパネルを備え、ステーションに電力を供給している。ステーションの完成は2010年の予定だ。

提供:NASA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]