2013年のIT業界、注目株は何ですか?

2013年1月7日 18時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あけましておめでとうございます。ついに2013年になりました。今年はどのようなトピックがIT業界や世間をにぎわすのでしょうか。人気を集めるであろうサービス、製品、技術など、パネリストの皆さんのお考えを聞かせてください。


  • セレンディピティ型やキュレーション型の軽量やECはスマートフォンやタブレットに最適です。代表格はFabやFancy、BeachMintらです。 他にはLINEが火をつけたメッセージングシステム戦争ですね。FacebookやGoogleなどを巻き込み、世界的なシェア争いが激化します。
  • 皆様、どうか今年もよろしくお願いいたします。 2013年は 「第三次ネット化」の時代になりそうです。 ・1995-96年(Windows95、ヤフーJAPAN登場)の第一次 ・1998-99年(Windows2000、iMac、楽天)の第二次に続く第三の波です。 牽引するのは、携帯電話としてのスマホ、家庭内端末としてのタブレットの本格普...
  • 注目株、、ですか。それはもう日本株そのものですね(爆。 親米自民党政権となったこともあり、今年は円安にまだ振れます。95円~100円あたりまでいってもおかしくない。…困ったものです。 (僕自身は円高=国益論者) ということで200兆円撒布の対象の建設や不動産、インフラなど直接的なばら撒きの対象でなくても株価が騰がります。 でもって上場して...
  • 2013年は「共有」「心理的なカベを突破」「コストメリット2倍」を実現するサービスに注目しています。 「共有」 個人所有の電子機器を業務で使うことを認めるBYOD(Bring your own device)は、進んだ形の「共有」だと言えます。 クラウドワークスは、日本中のフリーランスの開発リソースを発注者が共有するイノベーションだと...
  • みなさま、あけましておめでとうございます! 昨年は、ある意味、タブレット大盛況な2012年でしたね。 今年は、どんなトピックが、話題かと考えますと… 4年ごとのネットバブルの浮き沈みで、しばらくは、SNSやECの プラットフォームのインフレの年になりそうです。 1996年 インターネット上陸 2000年 ネットバブル崩壊 2004年 ...
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加