ヤフー、スマホアプリ向けのマーケティングツール「Yahoo! MOBILE INSIGHT」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは12月1日、アプリ提供者向けのマーケティングツール「Yahoo! MOBILE INSIGHT」の提供を開始したと発表した。


「Yahoo! MOBILE INSIGHT」

 同社によると、スマートデバイスの普及により、アプリ市場が急速に成長を続ける一方で、アプリ開発者や提供者にとってのマーケティング環境は発展途上だという。そこで、クラッシュ解析ツールを提供するFROSKとアプリ開発環境支援に取り組み、アプリマーケティング支援サービスとして「Yahoo!アプリインストール広告」を提供するなど、アプリ領域を強化してきた。

 「Yahoo! MOBILE INSIGHT」は、スマートフォンアプリのためのマーケティングツールであり、アプリ広告の効果測定機能やアプリのアクセス解析機能を備え、広告運用の最適化を支援するという。

 アプリの新規ユーザーの獲得については、限られたプロモーション予算を、アプリ提供者のビジネス目標に合わせて効率的に運用するためプロモーション施策の運用実績をレポーティングする。この分析レポートの活用により、アプリ提供者はより効果的なプロモーション運用が可能になる。

 また、ユーザーに継続してアプリを利用してもらうために、ユーザーの属性やアプリ内の行動を把握することが重要だとし、「Yahoo! MOBILE INSIGHT」では、それらの分析指標を提供。ユーザーの傾向に基づいたアプリのサービス運営をバックアップするとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加