logo

世界初の日本語ワープロ、懐かしの「J-3100」--日本初・世界初の電化製品を振り返る - 5/29

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本初のマイクロプログラミング方式コンピュータ「KTパイロット計算機」。昭和36年(1961年)のもの。KTパイロット計算機の名前は、京都大学(K)と東京芝浦電気(T)が共同研究で開発したことに由来する。マイクロプログラムの書き換え方式や高速化の方式を明らかにした。

 日本初のマイクロプログラミング方式コンピュータ「KTパイロット計算機」。昭和36年(1961年)のもの。KTパイロット計算機の名前は、京都大学(K)と東京芝浦電気(T)が共同研究で開発したことに由来する。マイクロプログラムの書き換え方式や高速化の方式を明らかにした。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]