logo

マイクロソフトが取り組む新しい未来 - 9/10

ZDNet Author 翻訳校正: 石橋啓一郎2012年03月15日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Microsoftの「Translator Hub」は、よくある翻訳ウェブサイトとは異なっている。このウェブベースのソフトウェアは、「任意の2言語間における、高度にカスタマイズされた自動翻訳サービスを構築するためのセルフサービスモデル」だ。

 これはSFのように聞こえるかも知れないが、この翻訳ソフトは「言語コミュニティ、サービスプロバイダー、企業」からデータを収集する。この言葉のWikipediaは、いつか消えつつある言語を救うかも知れない。Microsoft Reseachの動画では、さらに多くのTranslator Hubの機能が紹介されている。
Scroll Right Scroll Left

 Microsoftの「Translator Hub」は、よくある翻訳ウェブサイトとは異なっている。このウェブベースのソフトウェアは、「任意の2言語間における、高度にカスタマイズされた自動翻訳サービスを構築するためのセルフサービスモデル」だ。

 これはSFのように聞こえるかも知れないが、この翻訳ソフトは「言語コミュニティ、サービスプロバイダー、企業」からデータを収集する。この言葉のWikipediaは、いつか消えつつある言語を救うかも知れない。Microsoft Reseachの動画では、さらに多くのTranslator Hubの機能が紹介されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]