フォトレポート:「物欲」を刺激された製品ベスト20--2009年を振り返る:坂本編 - 4/20

坂本純子(編集部)2009年12月30日 08時00分
 4月、無線LAN内蔵のSD型カードにビデオ転送機能を備えた「Eye-Fi Share Video 4GB」が加わった。「Eye-Fi Share」と同様に「スライダーボックス」と呼ばれる特別なパッケージで、使う前から楽しませてくれる。

 単価の安いSDメモリカードが揃う中で、容量比で考えれば決して安いとは言えないが、今回も即買いしたアイテムの一つ。ただ、ある程度デジタルカメラとの相性があるようで、「オリンパス・ペン E-P1」とは合わないのが残念だった。

 なお、米国ではRAW画像転送とアドホックの無線接続によるPCへの直接接続機能を備えた「Eye-Fi Pro」を6月に発表しており、日本での展開も楽しみだ。

 iPhoneで撮影した写真をPCやオンラインサービスに転送できる、iPhone用アプリ「Eye-Fi」も3月に誕生したもの。無線LAN内蔵のSD型メモリカード「Eye-Fi」のユーザーを対象にしたサービスで、料金は無料。iPhoneユーザーならぜひともおすすめしたいアプリだ。

 4月、無線LAN内蔵のSD型カードにビデオ転送機能を備えた「Eye-Fi Share Video 4GB」が加わった。「Eye-Fi Share」と同様に「スライダーボックス」と呼ばれる特別なパッケージで、使う前から楽しませてくれる。

 単価の安いSDメモリカードが揃う中で、容量比で考えれば決して安いとは言えないが、今回も即買いしたアイテムの一つ。ただ、ある程度デジタルカメラとの相性があるようで、「オリンパス・ペン E-P1」とは合わないのが残念だった。

 なお、米国ではRAW画像転送とアドホックの無線接続によるPCへの直接接続機能を備えた「Eye-Fi Pro」を6月に発表しており、日本での展開も楽しみだ。

 iPhoneで撮影した写真をPCやオンラインサービスに転送できる、iPhone用アプリ「Eye-Fi」も3月に誕生したもの。無線LAN内蔵のSD型メモリカード「Eye-Fi」のユーザーを対象にしたサービスで、料金は無料。iPhoneユーザーならぜひともおすすめしたいアプリだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]