フォトレポート:マイクロソフトのMedia Center、日本でも攻勢へ

永井美智子(編集部)2006年04月12日 22時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 マイクロソフトが、日本市場でMicrosoft Windows XP Media Center Editionの攻勢に出る。パートナー企業を増やして搭載PCを売り込むほか、ポータブルオーディオプレイヤーにも搭載を進める計画だ。写真は4月28 日に発売予定の東芝製HDDオーディオプレーヤー「gigabeat Sシリーズ」。携帯機器向けのOS「Windows Mobile software for Portable Media Center」を搭載しており、動画の再生が可能だ。
Scroll Right Scroll Left

 マイクロソフトが、日本市場でMicrosoft Windows XP Media Center Editionの攻勢に出る。パートナー企業を増やして搭載PCを売り込むほか、ポータブルオーディオプレイヤーにも搭載を進める計画だ。写真は4月28 日に発売予定の東芝製HDDオーディオプレーヤー「gigabeat Sシリーズ」。携帯機器向けのOS「Windows Mobile software for Portable Media Center」を搭載しており、動画の再生が可能だ。

 マイクロソフトが、日本市場でMicrosoft Windows XP Media Center Editionの攻勢に出る。パートナー企業を増やして搭載PCを売り込むほか、ポータブルオーディオプレイヤーにも搭載を進める計画だ。写真は4月28 日に発売予定の東芝製HDDオーディオプレーヤー「gigabeat Sシリーズ」。携帯機器向けのOS「Windows Mobile software for Portable Media Center」を搭載しており、動画の再生が可能だ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加