logo

グーグルの「Android Wear」、「iPhone」に対応 - (page 2)

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年09月01日 07時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhoneで受信するすべての通知をAndroid Wearスマートウォッチで確認できるようになる。

 iPhoneと連動するのは、新しいAndroid Wear搭載ウォッチのみだ。最初に対応する製品は、5月に発売された350ドルの「LG Watch Urbane」。Huawei(ファーウェイ)、ASUS、Motorolaが今後発売するAndroid WearウォッチもiPhoneに対応する予定だとGoogleは述べた。米CNETは先週、これらのベンダーが今週ベルリンで開催されるエレクトロニクス見本市「IFA」で、スマートウォッチを発表すると報じた。

 iPhoneは、「iPhone 5」以降のモデルで、iOSの最新バージョン(「iOS 8.2」以降)を搭載している必要がある。iPhoneユーザーは、AppleのアプリストアからAndroid Wearアプリをダウンロードして、iPhoneとGoogleベースのスマートウォッチを接続できるようになる。

提供:LG
LG Watch Urbane
提供:LG

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]