logo

2015年の新種トップ10--異彩を放つ興味深い生物を写真で見る - 4/10

Michelle Starr (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年05月29日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
寄生植物

学名:Balanophora coralliformis

 新たに発見され、すぐに絶滅危惧種に指定されたBalanophora coralliformisは、フィリピンに生息する寄生植物だ。でこぼこした枝があるので、サンゴと見間違えそうになる。ツチトリモチ科でこのような枝があるのは、Balanophora coralliformisだけだ。

 ツチトリモチ科の他の植物と同様、Balanophora coralliformisも木の根に寄生する。自分で葉緑素を作り出すことができないため、他の植物から栄養を得る必要がある。花は茎から直接咲く。

 霧が立ちこめるミンガン山周辺の森林地帯で、50種類以下の植物にしか寄生していないことが分かっている。
Scroll Right Scroll Left

寄生植物

学名:Balanophora coralliformis

 新たに発見され、すぐに絶滅危惧種に指定されたBalanophora coralliformisは、フィリピンに生息する寄生植物だ。でこぼこした枝があるので、サンゴと見間違えそうになる。ツチトリモチ科でこのような枝があるのは、Balanophora coralliformisだけだ。

 ツチトリモチ科の他の植物と同様、Balanophora coralliformisも木の根に寄生する。自分で葉緑素を作り出すことができないため、他の植物から栄養を得る必要がある。花は茎から直接咲く。

 霧が立ちこめるミンガン山周辺の森林地帯で、50種類以下の植物にしか寄生していないことが分かっている。

提供: P.B. Pelser and J.F. Barcelona

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]