logo
CES 2015

3Dプリンタも各社製品が一堂に--CES 2015で見た展示やデモ - 19/28

Dong Ngo (CNET News) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2015年01月27日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3DP Unlimitedの「3DP1000 Large Format 3D Printer」

 「3DP1000 Large Format 3D Printer」は、その名が示す通り1.0×1.0×0.5mという巨大なサイズのオブジェクトをプリントでき、オーバーヒートすることなしに連続稼働できるようになっている。

 その大きな本体とは裏腹に、解像度は70ミクロンと極めて高くなっている。この製品は、従来型の溶融フィラメントによる製造方式(FFF)を採用しており、PLA樹脂やABS樹脂、ポリカーボネート樹脂、ナイロン、「NinjaFlex」、ポリビニルアルコール樹脂を含むさまざまな素材を使用できる。

 なお、価格は2万ドルと破格なものとなっている。

3DP Unlimitedの「3DP1000 Large Format 3D Printer」

 「3DP1000 Large Format 3D Printer」は、その名が示す通り1.0×1.0×0.5mという巨大なサイズのオブジェクトをプリントでき、オーバーヒートすることなしに連続稼働できるようになっている。

 その大きな本体とは裏腹に、解像度は70ミクロンと極めて高くなっている。この製品は、従来型の溶融フィラメントによる製造方式(FFF)を採用しており、PLA樹脂やABS樹脂、ポリカーボネート樹脂、ナイロン、「NinjaFlex」、ポリビニルアルコール樹脂を含むさまざまな素材を使用できる。

 なお、価格は2万ドルと破格なものとなっている。

提供: Dong Ngo/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]