logo

アップル「WWDC 2014」、開幕--基調講演の内容を時間にそってお届け - (page 6)

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年06月03日 01時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014年06月03日 03時16分

    光や色の調整機能などを紹介。

  • 2014年06月03日 03時17分

    iPad向けの複数のフォトツールを紹介。

  • 2014年06月03日 03時18分

    Federighi氏「Mac向けにも、新しいフォト機能を準備中だ。来年初めにリリース予定」

  • 2014年06月03日 03時18分

    Mac版Photosを紹介。

  • 2014年06月03日 03時19分

    Federighi氏、スクロールなど機能を紹介。

  • 2014年06月03日 03時20分

    Federighi氏「iOS 8では、整理された写真をすべてのiOSデバイスで見ることができる。そして、ウェブ経由でも近い将来同様に見られるようになる」

  • 2014年06月03日 03時20分

    Federighi氏「オリジナルのフォーマットでだ」

  • 2014年06月03日 03時20分

    iCloudの価格について語る。

  • 2014年06月03日 03時20分

    最初の5GBは無料、20GBは月額99セント、200GBは月額3ドル99セント。

  • 2014年06月03日 03時21分

    次はSiriについて。

  • 2014年06月03日 03時22分

    Federighi氏「携帯電話を自動車と接続すると、携帯電話に触れることなくSiriに話しかけることができる。Shazamによる楽曲認識も可能で、Siriから購入もできる。ストリーミングボイス認識もある。また、22の新しい言語のサポートも加わった」

  • 2014年06月03日 03時22分

    そして、中国について。ベクターベースのMapsによって地図が向上。ターンバイターンのナビゲーション。太陰暦のサポート。気象データの改良など。

  • 2014年06月03日 03時22分

    Tim Cook氏が再登場。

  • 2014年06月03日 03時23分

    Cook氏「ここで基調講演を終えても素晴らしい発表になるだろう。しかし、まだ続きがある。後半は、開発者の皆さんがその能力を伸ばし、これまで以上に素晴らしいアプリを開発できるようになってもらうため、iOS 8が何を提供するかについてだ」

  • 2014年06月03日 03時23分

    Cook氏「こうしたアプリはすべてApp Storeで提供される。そこには現在、120万ものアプリがある。これらのアプリを擁するマーケットプレースには非常に活気があり、3億もの人がApp Storeに毎週訪れる」

  • 2014年06月03日 03時24分

    Cook氏「App Storeをさらに良いものにしたいと考えている。Exploreタブを追加し、アプリを見つけやすくした。カテゴリ、サブカテゴリを通してブラウズすることも可能になった。トップトレンディングサーチが追加される。コンティニュアススクロールリストを追加し検索をより良くする。関連性検索もだ」

  • 2014年06月03日 03時24分

    Cook氏「また、エディターズチョイスのロゴを加えて、ユーザーが最良のアプリを見つけられるようにする」

  • 2014年06月03日 03時24分

    Cook氏「開発者は、初めてアプリのバンドルを作ることができるようになる。そしてユーザーは、複数のアプリが購入可能となる」

  • 2014年06月03日 03時25分

    Cook氏「ユーザーは、1回のタップで複数のアプリをディスカウント価格で購入できるようになる」

  • 2014年06月03日 03時25分

    アプリのプレビューも導入する。開発者は、素晴らしい機能を紹介するショートビデオを作ることができ、ユーザーは自分が欲しいアプリかどうかを確かめることができる。

  • 2014年06月03日 03時25分

    Cook氏「また、本日初めて、新しいベータテストサービスのTestFlightを紹介する」

  • 2014年06月03日 03時25分

    Cook氏「開発者は、TestFlightでユーザーを自身のアプリのベータテストに招待し、その結果がわかるようになる。これはすべて無償だ」

  • 2014年06月03日 03時26分

    Cook氏「われわれはApp Storeに大きな投資をしており、これは非常に大きなリリースだ。すべては秋にリリースされる」

  • 2014年06月03日 03時26分

    Cook氏「そしてSDK。App Store開設以来最大のリリースだ。開発者の皆さんがこれまで考えもしなかったようなものを作り、新しいレベルに上がるための機能とツールを提供する」

  • 2014年06月03日 03時26分

    Federighi氏が再登壇。

  • 2014年06月03日 03時27分

    Federighi氏「これは明らかにある種の耐久訓練のようなものだ」

  • 2014年06月03日 03時27分

    Federighi氏「新たな開発者APIが4000以上ある」

  • 2014年06月03日 03時27分

    Federighi氏「まずは拡張性。App Storeのアプリケーションはシステムを拡張し、他のアプリに対して機能を提供できるようになる。

  • 2014年06月03日 03時28分

    Federighi氏「iOSが非常にセキュアである理由にサンドボックスがある。各アプリは、他のアプリの情報にアクセスできない。サンドボックスモデルで構築する場合、自身のサンドボックス内ではできても、他のアプリにアクセスする場合はAppleのセキュリティを経由することになる」

  • 2014年06月03日 03時28分

    Federighi氏「Pinterestのようなアプリは現在、Safariに対するシェアシートを提供できる。Bingのようなアプリは、コンテンツにアクセスしてSafari内部で翻訳を提供できる」

  • 2014年06月03日 03時29分

    Federighi氏「iCloudドキュメントプロバイダーを持つことができる。サードパーティーアプリがNotification Centerに搭載可能なウィジェットを指定できる」

  • 2014年06月03日 03時29分

    デモを開始。

  • 2014年06月03日 03時30分

    Federighi氏「フォトフィルタから始めよう。きれいな花の写真がある。左上にエクステンションボタンがある。Waterlogueエクステンションを起動して写真を編集できるるが、UIはWaterlogueのものだ。そして、フォトアルバムに戻ることができる」

  • 2014年06月03日 03時30分

    Federighi氏「つぎはウィジェット。すでにTodayビューにウィジェットがある。一番下に新しいウィジェットがある。SportsCenterだ。好きな場所に配置できる」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]