logo

Facebook、オンラインショッピング用の自動入力機能を提供--一部のモバイルユーザーに

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年09月24日 11時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間9月23日、「Autofill with Facebook」をひっそりとリリースした。これは、スマートフォンを用いたオンラインショッピングの際に、Facebookのユーザー認証だけで支払いを完了できるようにするというモバイル決済サービスだ。

提供:Facebook
Mosaicアプリの「Autofill with Facebook」フォーム
提供:Facebook

 Facebookの広報担当者は米CNETに対して「われわれはAutofill with Facebookというモバイル決済のテストを実施しているところだ。これによりユーザーは、モバイルアプリでの決済時に、既にFacebookに保存してある情報を用いて支払いフォームに記入するという選択肢を得られる」と語ったうえで「その後、同アプリが処理を行い、決済を完了させる」と付け加えた。

 要するに、Facebookに住所やクレジットカード情報を保存しているユーザーのためのオンライン決済サービスを作り上げるというわけだ。これらのユーザーは特定の小売業者で商品を購入する際、Facebookのユーザー認証のみで支払いを済ませられるようになる。オンライン決済を迅速かつ簡単なものにすることを目指している。

 現在のところ、同サービスを利用できるのは、モバイル支払いサービスとしてBraintreeを採用しているJackThreadsとMosaicという2つの小売業者の「iOS」アプリのみとなっている。また、同サービスをすぐに利用できるユーザーもごく一部に限られている。Facebookは最終的にAutofill with Facebookを全ユーザーに提供する予定だ。また同社は、Braintreeの他にも、StripeやPayPalともさらなる連携について交渉中である。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集