logo

ソニー「VAIO Pro 13」レビュー--薄型軽量、「Haswell」搭載 - (page 4)

Joshua Goldman (CNET News) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2013年07月02日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめ

 出張や日々の通勤(その長さに関係なく)にノートPCを持っていく人であれば、この新世代ノートPCには興奮せざるを得ないだろう。極薄で軽く、バッテリ持続時間が非常に長いソニーのVAIO Pro 13タッチパネル搭載モデルはMacBook Airの2013年モデルと同様に、Intelの第4世代Core iシリーズプロセッサの可能性を見せてくれる素晴らしい製品となっている。また、VAIO Pro 13タッチパネル搭載モデルは素晴らしいWindows 8エクスペリエンスとともに、日々の使用には十分なパフォーマンスを提供してくれ、長時間のバッテリ駆動も可能になっている。バッテリ持続時間はMacBook Airには及ばないものの、MacBook Airではバッテリ切れを起こせば、それ以降は使えない。一方でソニーは少なくとも、内蔵バッテリの持続時間を超えて使用できるような選択肢を用意してくれている。

マルチメディアのマルチタスク(秒)
(バーが短いほど高パフォーマンスであることを示している)

Adobe Photoshop CS5 画像処理テスト(秒)
(バーが短いほど高パフォーマンスであることを示している)

Apple iTunes エンコーディングテスト(秒)
(バーが短いほど高パフォーマンスであることを示している)

HandBrakeマルチタスキング
(バーが短いほど高パフォーマンスであることを示している)

動画再生バッテリ消費テスト(秒)
(バーが長いほど高パフォーマンスであることを示している)

システム構成

Apple:13インチMacBook Air(2013年6月)
OS X 10.8.4(Mountain Lion)、Intel Core i5-4250U(1.3GHz)、4Gバイト DDR3 SDRAM 1600MHz、1024Mバイト(共有)Intel HD Graphics 5000、128Gバイト Apple SSD

ソニー:VAIO Pro 13(製造初期のサンプルモデル)
Windows 8 Pro(64ビット)、Intel Core i7-4550U(1.5GHz)、8Gバイト DDR3 SDRAM 1600MHz、1659Mバイト(共有)Intel HD Graphics 5000、512GバイトPCIe SSD

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]