logo

「Facebook Home」、「iOS」向け提供も視野に--実現には課題も

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年04月05日 09時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookの新しいスマートフォン向けソフトウェア「Facebook Home」は、現時点では「Android」のみを対象に提供されるが、その状態が永遠に続くとは限らないと、Facebookは米国時間4月4日に述べた。

 Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏は、同ソフトウェアを近い将来、Appleのモバイルプラットフォーム向けに提供する予定があるかどうかという質問に対し、その可能性を排除しなかったが、その機能を実現するには協力が必要だと述べた。

Facebook Homeのインターフェース
Facebook Homeのインターフェース
提供:James Martin/CNET

 「Appleとは素晴らしい関係を構築している」とZuckerberg氏は、Home発表後の質疑応答セッションで報道陣らに述べた。「Appleとの間で実現されることのすべてが、提携によって実現される。GoogleのAndroidはオープンであるため、われわれがGoogleと連携する必要はない」(Zuckerberg氏)

 「すべての端末上のすべての人々に対して、最高のFacebookエクスペリエンスを構築したいと考えている」と同氏は付け加えた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集