logo

フォトレポート:「iPad」と「iPhone」、ゲームアプリに見るその違い - 2/11

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年04月12日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Gameloftの「Let's Golf!」は2009年3月にリリースされた。そのiPad版は、iPhone版と比べて5ドル高いが、グラフィックがきれいになり、指で操作するためのスペースも大きくなった。

 このスクリーンショットには写っていないが、クラブ選択機能が手直しされている。クラブを1種類ずつ順番に切り替えるのではなく、ポップアウトメニューから簡単に交換できるようになった。

 サイズ比較の参考までに、コントロールとヘッドアップディスプレイ(HUD)の要素はすべて、両画面で同じ大きさだ。

 「Let's Golf! HD」(6.99ドル)
Scroll Right Scroll Left

 Gameloftの「Let's Golf!」は2009年3月にリリースされた。そのiPad版は、iPhone版と比べて5ドル高いが、グラフィックがきれいになり、指で操作するためのスペースも大きくなった。

 このスクリーンショットには写っていないが、クラブ選択機能が手直しされている。クラブを1種類ずつ順番に切り替えるのではなく、ポップアウトメニューから簡単に交換できるようになった。

 サイズ比較の参考までに、コントロールとヘッドアップディスプレイ(HUD)の要素はすべて、両画面で同じ大きさだ。

 「Let's Golf! HD」(6.99ドル)

提供:Gameloft

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]