パナソニック、エネルギー使用量を半減した省エネ「広島中町ビル」公開 - 3/13

加納恵 (編集部)2022年04月16日 10時00分
 2009年にビル建設当時から使用していたガス吸収式冷温機2基を空冷電気式の熱源機に更新することで、原油換算削減効果は24.4キロリットル。冷却塔が不要になったことで、使用水量も年間1700立方メートル削減できたとしている。
Scroll Right Scroll Left

 2009年にビル建設当時から使用していたガス吸収式冷温機2基を空冷電気式の熱源機に更新することで、原油換算削減効果は24.4キロリットル。冷却塔が不要になったことで、使用水量も年間1700立方メートル削減できたとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]