logo

NTTPC、ウェブブラウザでのオンライン商談システム「はなスポット」--9月23日から提供

佐藤和也 (編集部)2020年09月15日 17時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTPCコミュニケーションズは、オンライン商談システム「はなスポット」を、9月23日からサービス開始すると発表した。

 はなスポットは、双方(自社・顧客)専用アプリ不要で、インターネットブラウザ上だけで簡単に接続できるオンライン商談システム。インターネットブラウザさえあれば、PCはもちろんスマホやタブレットで利用可能となっている。

 顧客には見えないように、社内のみ書き込みや共有ができるメモ機能や、台本参照(トークスクリプト機能)、顧客に画面上で提案資料の共有/受け渡しなどの機能を搭載。 商談履歴や対応者情報など、商談実績を記録として残すことで営業活動の可視化を実現する。

 初期料金やオプション料金は不要。料金は月額制で、Sプランが3万5000円(1ルーム)、Mプランが6万9000円(3ルーム)、Lプランが40万円から(20ルーム以上)。ルームはオンライン上仮想会議室の単位となっており、空いている時間帯であれば、アカウントを持つ社内ユーザーの誰でも利用ができる。また、1ルームあたり4人まで入室することができる。1ルーム単位での購入も可能としている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]