アマゾン、Facebook、グーグルがしのぎを削るスマートディスプレイ製品の数々--写真でチェック - 2/14

Andrew Gebhart (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年07月13日 08時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 第1世代の「Amazon Echo Show」は、2017年にスマートディスプレイのトレンドが始まるのに一役買った。この写真にある第2世代のEcho Showは第1世代の良い点をすべて引き継ぎつつ、多くの問題が解決された。


 Amazonのバーチャルアシスタント「Alexa」のおかげで、ユーザーはスマートスピーカー「Amazon Echo」で行うのと同様に、スマート家電の管理やウェブ検索、リマインダーの設定などを音声コマンドで行うことができる。


 従来のEchoでできることの他に、Echo Showではビデオ通話や写真の閲覧も可能だ。Alexaは、ユーザーの質問に対する回答に役立つ情報を表示してくれる。さらに、Echo Showのタッチスクリーンを使ってUberやStarbucks、CNNなどが提供するスキルも利用できる。


 第2世代のEcho Showではデザインが改良されている。音質も素晴らしく、ユーザーはEcho Showで「Firefox」や「Amazon Silk」などのブラウザーを使ってウェブを閲覧できる。
Scroll Right Scroll Left

 第1世代の「Amazon Echo Show」は、2017年にスマートディスプレイのトレンドが始まるのに一役買った。この写真にある第2世代のEcho Showは第1世代の良い点をすべて引き継ぎつつ、多くの問題が解決された。


 Amazonのバーチャルアシスタント「Alexa」のおかげで、ユーザーはスマートスピーカー「Amazon Echo」で行うのと同様に、スマート家電の管理やウェブ検索、リマインダーの設定などを音声コマンドで行うことができる。


 従来のEchoでできることの他に、Echo Showではビデオ通話や写真の閲覧も可能だ。Alexaは、ユーザーの質問に対する回答に役立つ情報を表示してくれる。さらに、Echo Showのタッチスクリーンを使ってUberやStarbucks、CNNなどが提供するスキルも利用できる。


 第2世代のEcho Showではデザインが改良されている。音質も素晴らしく、ユーザーはEcho Showで「Firefox」や「Amazon Silk」などのブラウザーを使ってウェブを閲覧できる。

提供:Tyler Lizenby/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]