logo

麻倉怜士氏が選ぶ2017年A&V機器10選--名プレーヤーから伝説のスピーカまで - 4/10

加納恵 (編集部)2018年01月02日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PC、レコーダー、プレーヤーに欠かせない“おまけ”の実力/パナソニック「SH-UPX01」(USBパワーコンディショナー)

 SH-UPX01は、PCなどUSB端子がついている機器に接続すると、中の電源ノイズを吸収してくれるというもの。これがとにかくよく効く。

 もともとはパナソニックが2013年に発売したBDレコーダ「ディーガ DMR-BZT9600」の付属品。2015年に発売した「プレミアムディーガ DMR-UBZ1」にも「MKⅡ(マーク2)」が搭載されており、実は今回が、3代目のモデル、かつ初の製品版になる。

 抵抗とコンデンサで電源を漉す仕組みで、アイデア自体は昔からあったものだが、商品化して売れるかどうかは未知数。ならば付属品としてハイエンドBDレコーダーに同梱したところ、大変評判がよく、商品化に至ったという。

 PCオーディオのイベントなどでは必需品で、SH-UPX01があるのとないのとでは大違い。プレーヤーやレコーダーでもその差は歴然で、販売価格は3万円程度するが、高いと思うか、安いと思うかは、ぜひ一度使ってみてから決めてほしい。パナソニックが非常にがんばって作った一品だ。
Scroll Right Scroll Left

PC、レコーダー、プレーヤーに欠かせない“おまけ”の実力/パナソニック「SH-UPX01」(USBパワーコンディショナー)

 SH-UPX01は、PCなどUSB端子がついている機器に接続すると、中の電源ノイズを吸収してくれるというもの。これがとにかくよく効く。

 もともとはパナソニックが2013年に発売したBDレコーダ「ディーガ DMR-BZT9600」の付属品。2015年に発売した「プレミアムディーガ DMR-UBZ1」にも「MKⅡ(マーク2)」が搭載されており、実は今回が、3代目のモデル、かつ初の製品版になる。

 抵抗とコンデンサで電源を漉す仕組みで、アイデア自体は昔からあったものだが、商品化して売れるかどうかは未知数。ならば付属品としてハイエンドBDレコーダーに同梱したところ、大変評判がよく、商品化に至ったという。

 PCオーディオのイベントなどでは必需品で、SH-UPX01があるのとないのとでは大違い。プレーヤーやレコーダーでもその差は歴然で、販売価格は3万円程度するが、高いと思うか、安いと思うかは、ぜひ一度使ってみてから決めてほしい。パナソニックが非常にがんばって作った一品だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]