logo

麻倉怜士氏が選ぶ2017年A&V機器10選--名プレーヤーから伝説のスピーカまで - 3/10

加納恵 (編集部)2018年01月02日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今8Kテレビを選ぶこれだけの理由/シャープ「AQUOS LC-70X500」(8K液晶テレビ)

 4Kテレビの普及が進んでいるが、8Kも確実に動き出している。2018年12月には、左旋を使った8K放送をNHKが開始。コンシューマ向けの8Kテレビも2017年12月にシャープから登場した。

 8Kの良さはなんといっても自然な画質。映像の情報が足りないと、人間は頭の中でその情報を補完すると言われている。考えながら映像を見ることで、知らずに疲労がたまってしまうこともあるそうだが、8Kにおいては、その心配がいらない。

 LC-70X500は、想定税別価格100万円。100万円と聞くと確かに高いが、業務用は、ほぼ同様のスペックで700万円していたから、いかに戦略的価格付けがされたかがわかる。

 コンテンツに関しては、現時点では4K映像のアップコンバートを楽しむ程度で、なおかつテレビ放送に関しても1チャンネルが始まるのみと確かに少ない。しかし、本命は5G通信が開始されてからのビデオオンデマンドだ。現在の4KコンテンツもVODで配信が開始したのは数年前。2Kまでは放送ファーストだったコンテンツは、すでにネットファーストへと切り替わっている。

 憧れのデジタル製品として、特別感ある8K液晶テレビを応援したい。
Scroll Right Scroll Left

今8Kテレビを選ぶこれだけの理由/シャープ「AQUOS LC-70X500」(8K液晶テレビ)

 4Kテレビの普及が進んでいるが、8Kも確実に動き出している。2018年12月には、左旋を使った8K放送をNHKが開始。コンシューマ向けの8Kテレビも2017年12月にシャープから登場した。

 8Kの良さはなんといっても自然な画質。映像の情報が足りないと、人間は頭の中でその情報を補完すると言われている。考えながら映像を見ることで、知らずに疲労がたまってしまうこともあるそうだが、8Kにおいては、その心配がいらない。

 LC-70X500は、想定税別価格100万円。100万円と聞くと確かに高いが、業務用は、ほぼ同様のスペックで700万円していたから、いかに戦略的価格付けがされたかがわかる。

 コンテンツに関しては、現時点では4K映像のアップコンバートを楽しむ程度で、なおかつテレビ放送に関しても1チャンネルが始まるのみと確かに少ない。しかし、本命は5G通信が開始されてからのビデオオンデマンドだ。現在の4KコンテンツもVODで配信が開始したのは数年前。2Kまでは放送ファーストだったコンテンツは、すでにネットファーストへと切り替わっている。

 憧れのデジタル製品として、特別感ある8K液晶テレビを応援したい。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]