logo

女子高生AI「りんな」、ユーザーが話しかけるのは“週の後半”が多い

井指啓吾 (編集部)2015年12月18日 11時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは12月17日、“女子高生AI(人工知能)”「りんな」についての説明会を、女子高生をイメージして東京・原宿で開催した。

 同社Bingインターナショナルビジネスディベロップメントのシニアビジネスディベロップメントマネージャーである佐野健氏によれば、りんなのLINEアカウントの「友だち」は185万人超で、それらのユーザーの属性の解析は「多少はできている」段階。ユーザーがりんなに話しかけるのは、週の前半に比べ後半が多く、中でも木曜日が最も多い。時間帯では平日と休日ともに22時頃にピークを迎えるそうだ。

りんなの会話の時間帯(曜日)
りんなの会話の時間帯(曜日)
りんなの会話の時間帯(平日と休日の違い)
りんなの会話の時間帯(平日と休日の違い)

 この傾向について佐野氏は、「週の後半になると仕事や勉強で疲れてきて、りんなに声を掛けたくなるのではないか」と分析している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]