logo

顕微鏡が捉えた神秘--ニコン「Small World」コンテストの上位作品 - 4/10

Michael Franco (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年10月30日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンドワーム?

 SF作家フランク・ハーバートの「デューン」シリーズでは、砂の惑星アラキスの地表の下に、巨大でどうもうなサンドワームが生息している。この写真は、まさにその恐ろしい怪物を思い起こさせるが、実際は非常に穏やかな生き物を撮影したものだ。コケの胞子嚢を間近で捉えた写真にすぎない。

 無害なものではあるが、これを見たら、一面のコケの上をはだしで歩くのをためらってしまうに違いない。
Scroll Right Scroll Left

サンドワーム?

 SF作家フランク・ハーバートの「デューン」シリーズでは、砂の惑星アラキスの地表の下に、巨大でどうもうなサンドワームが生息している。この写真は、まさにその恐ろしい怪物を思い起こさせるが、実際は非常に穏やかな生き物を撮影したものだ。コケの胞子嚢を間近で捉えた写真にすぎない。

 無害なものではあるが、これを見たら、一面のコケの上をはだしで歩くのをためらってしまうに違いない。

提供: Henri Koskinen

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]