logo

顕微鏡が捉えた神秘--ニコン「Small World」コンテストの上位作品 - 9/10

Michael Franco (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年10月30日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べたくなるほどの美しさだが・・・

 ある植物の一部を撮影したこの写真は食べたくなるほどの美しさだ。しかし、もし皆さんが小型の昆虫なら、逆に食べられてしまう可能性の方が高い。

 食虫植物であるモウセンゴケ(学名Drosera、英語名Sundew)の触毛を捉えたこの写真は、プエルトリコ大学のJose R. Almodovar氏がイメージスタッキングを使って撮影した。
Scroll Right Scroll Left

食べたくなるほどの美しさだが・・・

 ある植物の一部を撮影したこの写真は食べたくなるほどの美しさだ。しかし、もし皆さんが小型の昆虫なら、逆に食べられてしまう可能性の方が高い。

 食虫植物であるモウセンゴケ(学名Drosera、英語名Sundew)の触毛を捉えたこの写真は、プエルトリコ大学のJose R. Almodovar氏がイメージスタッキングを使って撮影した。

提供: Jose Almodovar

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]