logo

Yahoo!ニュースに「ページ独占」新広告--ストーリー性のある広告掲出が可能に

井指啓吾 (編集部)2015年03月03日 13時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは3月3日、スマートフォン版「Yahoo!ニュース」で、新たな広告フォーマット「プライムカバー」の提供を開始したと発表した。Yahoo!ニュースの記事詳細を閲覧できる「記事全文」ページの広告枠を独占し、連続して登場する3つのバナーで展開される。

  • 新広告フォーマット「プライムカバー」

 ファーストビューにあたるページ最上部の広告枠は320×180ピクセルと大画面で、ページをスクロールすると画面上にとどまりながら少しずつたたまれていく。徐々に視認範囲が小さくなっていくため、ユーザーの行動を阻害することなく訴求できるという。ページ中ほどの広告枠と最下部の広告枠は300×250ピクセル。

 ヤフーでは、「ユーザーの行動を妨げることなくスマートフォン画面に広告を表示ができるだけでなく、連続性やストーリー性のある広告展開で認知を高めることができる」と説明している。

 なお同フォーマットは、ヤフー子会社のリッチラボが開発した。

-PR-企画特集