logo

KDDI、美容サイト「KamiMado」と連携--「au WALLET」や「auスマートパス」促進

藤井涼 (編集部)2014年12月18日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと美容サイト「KamiMado」を展開するリッチメディアは12月18日、業務提携したことを発表した。美容院やネイルサロンなどのリアル店舗を新たなタッチポイントとし、市場規模が約1兆5000億円とも言われる美容サービス市場で「ネットとリアルの融合」に向けた取り組みを進める。

 リッチメディアは全国8000店舗以上の美容院やネイルサロンなどの店舗を検索・予約でき、さまざまな美容コラムを掲載するサイト「KamiMado」や、総勢190人以上の医師が監修する美容メディア「スキンケア大学」などを運営している。両社は7月に「KDDI Open Innovation Fund」を通じて資本提携していた。

 今回の業務提携により、auのユーザーがKamiMadoを利用して予約すると、予約金額の1%分の「WALLET ポイント」が貯まる。また、KamiMadoに掲載中の美容院のうち、au WALLETの「ポイントアップ店」では決済金額に応じてポイントが通常店舗よりも増額される。


連携イメージ

 このほか、auスマートパス会員向けには、KamiMadoからの予約時に施術料金が1000円割引となるキャンペーンを実施。また、11月27日からはauスマートパス上でKamiMadoやスキンケア大学サイト内で配信されている美容コラムを掲載している。

 

-PR-企画特集