logo

Facebookウェブ版、右カラムの広告を拡大へ

Jennifer Van Grove (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2014年04月10日 11時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間4月9日、同サービスのウェブサイトの右カラムに表示される広告のサイズを拡大することを明らかにした。ユーザーの注意をさらに喚起し、広告主を満足させるための取り組みだ。

 新たな右カラムの広告は4月中に掲載が開始され、これまでよりサイズが大きくなる。「News Feed」上の広告と同じ縦横比で、右カラムの幅いっぱいに表示されるため、広告主はどの広告でも同じ画像を掲載できるようになる。また、サイズの拡大によって、ユーザーが右カラムで目にする広告の数は少なくなる。

 この変更の最終的な狙いは、エンゲージメントを高め、必ずしも人目を引かない今の広告フォーマットを、広告主にとって魅力的にし、ユーザーを引きつけるものにすることだ。Facebookによると、当初のテストでは、サイズがより小さいこれまでのフォーマットに比べて3倍のエンゲージメントを挙げたという。


提供:Facebook

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]