logo

日本初・世界初の電化製品を振り返る--電球編:東芝未来科学館から - 9/18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本初の三極真空管(オージオンバルブ)、大正6年(1917年)。米国のリー・ド・フォーレが三極真空管を完成してから10年目、ここから日本の真空管の歴史が始まった。すだれ状に巻きつけられたグリッドが見える。

 日本初の三極真空管(オージオンバルブ)、大正6年(1917年)。米国のリー・ド・フォーレが三極真空管を完成してから10年目、ここから日本の真空管の歴史が始まった。すだれ状に巻きつけられたグリッドが見える。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]