米海軍「P-8A Poseidon」--新型対潜哨戒機を写真で見る - 3/17

Jonathan Skillings (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年03月15日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米海軍はシャッターチャンスを演出すべき瞬間を心得ている。これは正式配備の約1カ月前に、P-8Aがまだジャクソンビル海軍航空基地にあったときの写真で、第16哨戒飛行隊に配属されたパイロットが、NFLチームJacksonville JaguarsのガードであるWill Rackley選手にPoseidonのコックピットの機能を説明しているところだ。

 P-8Aの役割は広域対潜水艦および対艦戦闘であり、さらに、より一般的な諜報、監視、偵察(ISR)ミッションも行う。

 米海軍はシャッターチャンスを演出すべき瞬間を心得ている。これは正式配備の約1カ月前に、P-8Aがまだジャクソンビル海軍航空基地にあったときの写真で、第16哨戒飛行隊に配属されたパイロットが、NFLチームJacksonville JaguarsのガードであるWill Rackley選手にPoseidonのコックピットの機能を説明しているところだ。

 P-8Aの役割は広域対潜水艦および対艦戦闘であり、さらに、より一般的な諜報、監視、偵察(ISR)ミッションも行う。

提供: US Navy photo by Kaylee LaRocque

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]