logo

サムスン「GALAXY Note 3」レビュー--性能やデザイン、使用感など - (page 2)

Brian Bennett (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2013年10月15日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これらのデザインの修正は見せかけだけではない。このデバイスの背面は適度に摩擦があり、すべりにくいようになっている。GALAXY Note 3の背面は結局のところプラスチックで、レザーを真似ているだけであり、この新しいデザインはやり過ぎだという人は多いだろうし、安っぽいと言う人もいるかもしれない。それでもこのデザインは、Note 3に非常に美しく特徴的な外見を与えており、滑りやすくチープな感じがしたNote IIや初代Noteのプラスチックのシャーシよりもずっとましであることは確かだ。

GALAXY Note 3の大きさはごまかしようがない。
GALAXY Note 3の大きさはごまかしようがない。
提供:Sarah Tew/CNET

 また、背面には13メガピクセルカメラレンズとLEDフラッシュが配置されている。背面カバーを取り外すと、大容量(かつ交換可能な)3200mAhのバッテリとmicroSDカードスロットという他の歓迎すべき特徴も見て取れる。これは空間を節約するためだろうが、面白いことに、SDカードスロットはmicro-SIMスロットのすぐ上に配置されている。これは、ストレージを追加するためにはバッテリを外す必要があるということだ。

Sペンは、下側面に収納される。
Sペンは、下側面に収納される。
提供:Sarah Tew/CNET

 GALAXY Note 3のSペンは、下側面の収納スペースに収められている。このデバイスの物理ボタンは3つしかない。右側面にある小さな電源ボタン、左側面にある細い音量バー、そして画面下にある楕円形の大きなホームボタンだ。その両脇には、メニューボタンと戻るボタンという2つの静電容量式ボタンが置かれている。

 ディスプレイの上には、自分撮りやビデオチャット、あるいは子供を喜ばせるのに使える2メガピクセルの前面カメラが置かれている。Note 3の上側面には、有線ヘッドホンのための3.5mmヘッドホンジャックを備えている。

 また、Note 3の下側面には、筆者が最初に専用ポートだと勘違いしたものがある。しかしこれは、Micro-USBコネクタと新しいUSB 3.0のポートの1つを組み合わせたものなのだ。USB 3.0では、USB 2.0の標準よりも充電速度とデータ転送速度(最大10倍)が高速になるが、これを利用するにはUSB 3.0に対応しているPCが必要となる。

下側面には、新しいUSB 3.0ポートの1つが配置されている。
下側面には、新しいUSB 3.0ポートの1つが配置されている。
提供:Sarah Tew/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]