logo

「iOS 7」に欲しいもの--15の可能性を勝手に予測 - 8/16

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2013年03月05日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロケーション検出技術を用いたサイレントモード機能

 競合企業はモバイルプラットフォームにおけるロケーションサービス関連のAPIや機能を充実させている一方、Appleはそういったものに対してあまり積極的ではないように思える。これに関しては例えば、ユーザーの現在いる場所がオフィスであることを検出したり、カレンダーの予定を参考にするなどして、居場所に応じて電話を自動的に「サイレントモード」に切り替えるような機能があれば便利だろう。

ロケーション検出技術を用いたサイレントモード機能

 競合企業はモバイルプラットフォームにおけるロケーションサービス関連のAPIや機能を充実させている一方、Appleはそういったものに対してあまり積極的ではないように思える。これに関しては例えば、ユーザーの現在いる場所がオフィスであることを検出したり、カレンダーの予定を参考にするなどして、居場所に応じて電話を自動的に「サイレントモード」に切り替えるような機能があれば便利だろう。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]