「iOS 7」に欲しいもの--15の可能性を勝手に予測

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2013年03月05日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「iPhone」や「iPad」がビジネスの現場に急速に浸透してきているものの、Appleは現在のところ、企業ユーザーの要求に応えることで、企業における利用の促進に積極的に取り組んでいるとは言い難い。本記事では、同社の次期モバイルプラットフォームである「iOS 7」に搭載されるとうれしい機能を挙げている。

 Appleは企業に対して直接、iPhoneやiPadといった製品を売り込もうとはしていないのかもしれないが、最近の風潮として企業ユーザーがApple製品を採用するケースが増えてきている。このため、カリフォルニア州クパチーノに拠点を置くテクノロジ分野の巨大企業であるAppleは、ビジネスニーズに応えるもの、とりわけ企業収支を向上させるものを提供することで自らの利益を最大化できるようになるはずだ。

 Appleの次期モバイルプラットフォームであるiOS 7が2013年の後半にリリースされることが期待されるなか、急増する企業ユーザーの声に応えるような機能として、どういったものが考えられるだろうか?

 搭載されればAppleと企業顧客の関係強化につながるであろう15の機能を紹介する。

 「iPhone」や「iPad」がビジネスの現場に急速に浸透してきているものの、Appleは現在のところ、企業ユーザーの要求に応えることで、企業における利用の促進に積極的に取り組んでいるとは言い難い。本記事では、同社の次期モバイルプラットフォームである「iOS 7」に搭載されるとうれしい機能を挙げている。

 Appleは企業に対して直接、iPhoneやiPadといった製品を売り込もうとはしていないのかもしれないが、最近の風潮として企業ユーザーがApple製品を採用するケースが増えてきている。このため、カリフォルニア州クパチーノに拠点を置くテクノロジ分野の巨大企業であるAppleは、ビジネスニーズに応えるもの、とりわけ企業収支を向上させるものを提供することで自らの利益を最大化できるようになるはずだ。

 Appleの次期モバイルプラットフォームであるiOS 7が2013年の後半にリリースされることが期待されるなか、急増する企業ユーザーの声に応えるような機能として、どういったものが考えられるだろうか?

 搭載されればAppleと企業顧客の関係強化につながるであろう15の機能を紹介する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加