米CNETが選ぶ2012年テック業界の出来事ワースト10 - 2/10

CNET News staff  (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年12月01日 07時30分
9位:Zyngaの幹部引き留めプログラム

 仮想農場ではすべてがバラ色なわけではない。レイオフや株価の急落、そして歴史の浅い企業が上場した後に起こりうるあらゆる問題が発生することもある。

 しかし「FarmVille」などのゲームの開発元でサンフランシスコに拠点を置くZyngaにとって、おそらく最も衝撃的だった展開は、同社を去る幹部の多さだろう。8月以降、最高売上責任者(CRO)と最高技術責任者(CTO)、最高執行責任者(COO)、最高クリエイティブ責任者(CCO)が皆、同社を去った。さらに財務担当者や「CityVille」と「Mafia Wars 2」の各ゼネラルマネージャーもそうした。

 Zyngaが2011年12月に上場して以降、同社の株価が75%以上下落したのは意外なことではない。Zyngaを去る幹部たちはFacebookやTwitterのような企業の緑生い茂る牧草地に向かっているようだが、これは彼らにとって喜ばしいことだ。一般の従業員にとって不幸なのは、同社に黒字転換を期待できる理由があまりないように思えることである。
Scroll Right Scroll Left

9位:Zyngaの幹部引き留めプログラム

 仮想農場ではすべてがバラ色なわけではない。レイオフや株価の急落、そして歴史の浅い企業が上場した後に起こりうるあらゆる問題が発生することもある。

 しかし「FarmVille」などのゲームの開発元でサンフランシスコに拠点を置くZyngaにとって、おそらく最も衝撃的だった展開は、同社を去る幹部の多さだろう。8月以降、最高売上責任者(CRO)と最高技術責任者(CTO)、最高執行責任者(COO)、最高クリエイティブ責任者(CCO)が皆、同社を去った。さらに財務担当者や「CityVille」と「Mafia Wars 2」の各ゼネラルマネージャーもそうした。

 Zyngaが2011年12月に上場して以降、同社の株価が75%以上下落したのは意外なことではない。Zyngaを去る幹部たちはFacebookやTwitterのような企業の緑生い茂る牧草地に向かっているようだが、これは彼らにとって喜ばしいことだ。一般の従業員にとって不幸なのは、同社に黒字転換を期待できる理由があまりないように思えることである。

提供: CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]