写真で見るソフトバンク2012年冬春モデル--Android 4.1搭載や25色のカラバリも - 8/14

 世界最多となる25色のカラーバリエーションをそろえたスマートフォンが「PANTONE 6 SoftBank 200SH」(シャープ製)だ。

 ガラスを丹念に研磨する加工技術で強度を上げた「グラデーションエッジガラス」を採用し、見る角度によって異なる光りの反射で高級感のあるデザインを実現したという。

 ディスプレイは、大画面の4.5インチHD(1,280×720ドット)で、CPUには高速な処理性能を持つ1.5GHzデュアルコアCPU「MSM8960」を搭載する。メインカメラは、有効画素数1310万画素の裏面照射型CMOSカメラだ。

 さらに、防水・防じん対応、赤外線、ワンセグなど日本向け機能も備える。 OSはAndroid 4.0だが、後日Android 4.1にアップデート予定。12月下旬以降に発売予定だ。
Scroll Right Scroll Left

 世界最多となる25色のカラーバリエーションをそろえたスマートフォンが「PANTONE 6 SoftBank 200SH」(シャープ製)だ。

 ガラスを丹念に研磨する加工技術で強度を上げた「グラデーションエッジガラス」を採用し、見る角度によって異なる光りの反射で高級感のあるデザインを実現したという。

 ディスプレイは、大画面の4.5インチHD(1,280×720ドット)で、CPUには高速な処理性能を持つ1.5GHzデュアルコアCPU「MSM8960」を搭載する。メインカメラは、有効画素数1310万画素の裏面照射型CMOSカメラだ。

 さらに、防水・防じん対応、赤外線、ワンセグなど日本向け機能も備える。 OSはAndroid 4.0だが、後日Android 4.1にアップデート予定。12月下旬以降に発売予定だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]